シャドーイング 課題8

翻訳

Or in essence, it's communications in the presence of adversaries.

要するに、(暗号化とは)敵対者がいる場合の通信ということですね。

 

You have an adversary who wants the communication.

敵対者がいて、その通信を欲しているわけです。

 

You want to communicate and not let your adversaries know that communication.

コミュニケーションを取りたいのに、そのコミュニケーションを敵対者に知られないようにする。

 

And this is true for ancient times.

そして、これは古代にも言えることです。


So in ancient times, there was something called the cipher.

古代には暗号というものがあったわけです。

 

And this was a way that you'd take a piece of leather or a piece of cloth and have a lot of letters.

そしてこれは、革や布の切れ端を、たくさんの文字にする方法でした。

 

And both sides, you'd encrypt and decrypt,

そして両面とも暗号化し、復号化するのです。


because they were different measurements of the cylinder.

円筒の寸法が違うからです。

 

Has anybody seen the movie Imitation Games?

映画「イミテーション・ゲーム」をご覧になった方はいらっしゃいますか?

 
調べた単語

decrypt:復号化

encrypt:暗号化

leather:レザー、革

cipher:暗号

presence:存在

adversary:反対する人、敵、(競技などの)相手

 

 

f:id:mmm5609:20220330204824j:plain

古代の暗号方法
(https://www.youtube.com/watch?v=EH6vE97qIP4&t=3073s)